忍者ブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金に! ご利用前に情報チェック! 業者の自作自演ランキング・比較サイトにうんざりという方の為に。カード現金化の還元率から実績、体験談 口コミ、裏技、トラブルの実態、悪徳業者の裏情報までを徹底比較!
2017 . 05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    クレジットカード現金化ではたしかに悪徳業者は実在します。

    噂が広がれば、社名を変えてまたオープンをしてしまえばわかりません。
    手数料をたくさんとる業者もあれば、振込金額が全然違う、中には振込がされないという悪徳なものまで。
    しかし、こんな業者ばかりではなく、信頼と実績のある優良老舗業者もたくさんあります。

    キャッシュバック率が多少低いとしても、トラブルにならないため、しっかり配慮しているところもあります。
    色々なシステムで安心出来る状態を考えているなら、それなりに費用もかかるのでキャッシュバック率が低いのも納得できるのではないでしょうか。

    たくさんあるからこそ、やはり悪徳業者を自分で回避していくことも大切です。
    今お金がすぐに必要だから、目の前に合ったクレジットカード業者を利用する。
    一番高キャッシュバックのクレジットカード業者を選んで利用する。
    そうではなく、ほんの少ししかいない悪徳業者を選ばないためには、きちんと比較をして納得できる業者を選ぶことが大切です。

    乱立状態と言えるほど無数にあるクレジットカード現金化業者。
    それぞれによって、キャッシュバック率が違うように、その中身も違います。
    そのひとつが手数料です。

    「手数料」は、今の世の中ではよく耳にしますよね?
    クレジットカード現金化でも、カード決済手数料や振込手数料、事務手数料、商品発送手数料や送料などなど…
    たくさんのものを付加している業者があります。
    たとえ95%と高キャッシュバック率だったとしても、実質この手数料が10%であれば85%になります。
    同様に、高キャッシュバック率だけを見て、申し込みをしたら振り込まれたのは50%ほどだった…ということも。
    すぐに問い合わせをしてみたら、色々な訳のわからない手数料がたくさんついていたなんてこともあります。
    もちろん、確認をしなかった自己責任にもなってしまうのです。
    そのため、80%くらいのキャッシュバック率を見てちょっと…と思う前に、手数料を含めて比較するようにして下さい。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    クレジットカード 現金化 フリークレジット HOME 「現金化業者」のネット広告、120件削除要請 警察庁
    Copyright © クレジットカード現金化の裏技情報 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]